Linuxのhistoryでコマンドの実行履歴を参照する

Linuxのhistoryでコマンドの実行履歴を参照するCentOS6

以前実行したコマンドの履歴を表示するhistoryコマンドを紹介します。

■historyコマンド

historyコマンドで、いままで実行したコマンドの履歴を表示することができます。以下のようにgrepをパイプでつなぐと特定のコマンドを探しやすくなります。例だと、sshを実行した履歴を表示します。

history | grep ssh

 

最大保存数などはsetコマンドを実行すると以下の様に確認できます。

HISTFILE=/home/user_1/.bash_history
HISTFILESIZE=1000
HISTSIZE=1000

 

上記の設定だと、.bash_historyに履歴情報が記録され、1000件記録する。メモリ上には1000件保持する。という設定になっています。