マジェスティSV アイドリング近辺の調子がとても悪い

自動車

うーん。調子が悪いのです。

症状

完全にエンジンが温まった後、フロントが沈み込むような状態になるとかぶってエンストします

坂道を下っているときに、停止しようとするとエンストします。また、段差を降りたり登ったりすると、エンストします。どうもプラグがかぶっていて濃いみたいですね。うーーーん。

 

普通に走っている感じは問題ないのですが、調子が悪い条件が揃うと、とても調子が悪いです。

 

今まで交換したもの

ニードルバルブアッセンブリ

フロートバルブ自体は大丈夫だったみたいなのですが、ゴムのパッキンがしわしわになっていました。なので交換です。

 

フロート本体

フロートにもほんの少しだけ亀裂が入っていました。これも交換しました。

 

キャブのパッキン類

これもだいぶ痩せていたので交換です。オートチョーク側からフロート室にガソリンがはいってきているのでは?という予想もしていましたが、、、

まぁ、パッキンが痩せてて良いことないので部品が出るなら変えてしまいました

 

加速ポンプのダイヤフラム

この辺も交換しました。よくある部分みたいなので、おもらしする前に交換です。ちょっと良くなさそうだったし。

https://www.monotaro.com/p/5104/1962/?t.q=4HC-1490H-01

 

インテークマニホールド

キャブとエンジンを繋ぐ、インテークマニホールドのぷらっちっくにも亀裂が入っていたので交換です。ほんの少しだけ二次エア吸っているみたいでした。

 

 

プラグ

新しいものでしたが、かぶって真っ黒だったので新品に。。きっとまた、黒くなってしまっているかも。

 

点検したもの

オートチョーク

動作OKでした。

 

点火

点火も問題なし

 

 

 

まだまだなおらない!!!

始動性もとても良いのですが、、、走行後10分くらいはとても調子が悪いですが、まぁ寒いし仕方ないでしょう。

でも完全に温まった後、前にに沈み込んだり、段差や坂で傾いたりすると調子が悪くなるということは、油面かなぁ。。

うーん。いつも濃いわけでもないっぽくて、ちょっと傾いたときだけなのです。

もうちょっと調整してみます。もしかしたら、パイロットスクリュー調整とアイドリング調整で良くなるかもしれない予感です。