Conohaカードを使ってサーバ支払いをすると少しだけ得する

開発した

■サーバはGMOのConohaを利用しています

CopyContentDetectorや、ランクアナライザー、その他たくさんのシステムを結構GMOのConohaで稼働させています。なんだかんだで、大小たくさんのサーバが実行されています。自動化もかなりして、サーバの増減も楽ちんです。

 

最近はネットワーク系もかなり安定していて、とても便利で助かっています。機能もAWSとまではいかないまでも、他のVPSよりはかなり柔軟にいろいろ対応できる素敵なサービスです。

このサーバの支払いを少しだけ得する方法を書いてみます。

 

■ちょっと安くする

今までクレジットカードで支払いをしていたのですが、「Conohaカードで支払い」という方法も存在します。Conohaカードはプリペイドカードです。

で、このカード購入時に「100,000円以上購入すると5%割引」の大量購入時の割引クーポンが存在します。

ConoHaカード大量購入サービス|VPSならConoHa
対象商品を10万円以上ご購入で5%OFF!送料無料、請求書払いでご購入できるConoHaカード大量購入サービスは法人様にお勧めです。

お金を払うのが早いか遅いかだけで、最終的に支払う金額なので、先にいつもたくさん買っています。10万円の5%だと、5000円割引になります。お小遣い程度にはなりますね。

 

■もうちょっと得する

このConohaカードの購入時の支払い方法に「楽天Pay」で支払いする方法があります。楽天ポイントが結構貰えます。また、そのポイントも支払い時に利用できたりします。

楽天Payでもクレジットカード支払いすれば、クレジットカードの方のポイントも貯まります。

 

 

■まとめ

上記いろいろ利用すると、クレジットカードで支払いするよりも地味に1万円以上固定費を圧縮することができます。ちょっとだけお小遣いが増えて嬉しい限りです。

 

たくさんサーバ代を払っているというときは、ぜひ活用してみてください。