CakePHPでDebugKitを導入する

CakePHP2

CakePHP2系でDebugKitを導入する方法です。そんなに難しくないのです。

■ダウンロード

cakephp/debug_kit
Debug Toolbar for CakePHP applications. Contribute to cakephp/debug_kit development by creating an account on GitHub.

上記のURLからzipをダウンロードします。

■展開してリネームしてディレクトリに移動

zipを展開して、展開したディレクトリ名を以下のように変更します。

DebugKit

リネームしたディレクトリを以下のディレクトリに移動します。

/app/plugin

■bootstrap.phpにプラグイン読み込み設定

以下の記述をしてプラグインを読み込みます。

CakePlugin::load('DebugKit');

■AppController.phpにComponentに記述

以下の記述を追加して、コンポーネントとして読み込みます。

public $components = array('DebugKit.Toolbar');

こんなかんじです。