SublimeText3でCakePHPのctpファイルのシンタックスハイライトを関連付ける

SublimeText3でCakePHPのctpファイルをシンタックスハイライトを関連付けるPHP5

PHPの開発ではSublimeText3を利用しています。で、このシンタックスハイライトがあると、タグの種類や、変数などが色付けされて表示されます。ですが、デフォルトの設定だとCakePHPのctpファイルが【Plane Text】と判断されて、このシンタックスハイライトでの色分けがされません。

ここでは、ctpファイルが読み込まれた時に【HTML】のシンタックスハイライトを有効にする方法を書きます。

■Viewから設定を変える

ctpファイルを開いて、メニューからView→Syntaxと移動します。デフォルトのままだと【Plane Text】が選択されていると思います。Open all with current extension as …を選択して、【HTML】を選択します。これでctpファイルに対して、HTMLのシンタックスハイライトが設定されるようになりました。

もちろん、他の拡張子のファイルに対しても同様にシンタックスハイライトを設定することが可能です。

ちょっとしたことですが、設定しておくと少しだけ開発効率が上がるかもしれないです。では。