Bootstrap管理画面テンプレートを使う時に陥りやすい罠

おススメのBootstrap管理画面向けテンプレートTwitter Bootstrap3

■高機能テンプレートは結局使い切れない

Webシステムを開発していると、いろいろな管理画面を実装することがあります。私は結構な割合でTwitter Bootstrapを利用して管理画面を実装することが多いです。Bootstrapには管理画面のテンプレートが無料でたくさん提供されていますね。

グラフやカレンダーなど、ひとしきり詰まっている管理が画面のテンプレートが多いように思います。かっこいい管理画面のテンプレートを選択してしまいがちです。

私は一番シンプルなものを選ぶようにしています。その理由は以下のとおりです。

 

・高機能テンプレートを選択しても、結局全部使わない

いろいろな機能が付いているテンプレートは、複雑に実装されていることが多いです。見た目は良いのですが、ほとんどの機能は利用されることがありません。シンプルでわかりやすいテンプレートを利用するようにすると、開発後期になった時、リリースされて運用が始まった時にメンテナンスがしやすく、開発コストが下がります。シンプルなものであるほどメンテナンスがしやすい印象です。

グラフやカレンダーなどの機能は別途JQueryプラグインを導入すれば実現できることが多いです。こういった機能を後付するにもシンプルなテンプレートの方がトラブルが少ない印象です。

 

おすすめのシンプルな管理画面テンプレート Bootstrap Admin Theme

最近は以下のテンプレートがおススメです。トップ画面の部分だけ利用しています。複雑な部分も無く、メンテナンス性も抜群です。綺麗に管理画面が作れるかと思います。

Bootstrap Admin Theme v3

 

という感じで、最近感じたことを書きました。参考になればと思います。