PHPからmongodbへ接続するまでの手順

PHP5

■PHPからmongodbへ接続するまでの手順

PHPからmongodbにアクセスできるようにするための手順を紹介します。mongodb本体のインストール方法は【YUMでmongoDBをインストールする】を参考にしてください。

 

1.コンパイルに必要なパッケージをインストールする

この辺が入っていれば、だいたいコンパイルできると思います。gccのインストールがされていない場合は、結構いろいろなパッケージがアップデートされたりするので、気をつけましょう。

yum install php-devel gcc 

 

2.PHPのドライバモジュールをインストールする

接続するためにドライバをインストール(コンパイル)します。以下のコマンドを実行してみてください。スーパーユーザ権限で実行してください。コンパイルが始まります。

pecl install mongo

 

3.PHPの設定ファイルに以下を書き込み

先ほどコンパイルしたファイルをPHPに読み込ませます。/etc/php.d/の下にmongodb.iniというファイルなどを作って、以下を書き込んでください。

extension=mongo.so

 

4.apacheの再起動

ウェブで利用する場合はapacheなどwebサーバを再起動してください。または以下のコマンドで読み込まれているモジュールを確認できます

php -m

 

上記を実行してmongoが表示されていれば、問題なくモジュールが読み込まれています。あとは、CakePHPなどから利用するように設定してください。

コメント