【無料で戻れた】高速道路で道を間違えた時の対処方法

   

この前、高速道路で道を間違えたのです。東名阪から新名神に行って大阪の方に進まないといけなかったのに、伊勢自動車道の方にいってしまいました。

無料で元のルートに行くことができました。その時の体験談を書きます。

説明

1.まずは近くのサービスエリアに止まって経路の確認

一旦、どこでどのように間違えたのか確認しました。どうやら先のジャンクションで道を間違えたようです。あとで説明することもあるかもしれないので、確認しておくとよいでしょう。

 

2.次の出口で【一般】のゲートへ入って事情を説明

ETCで高速道路に入ったのですが、一般のゲートに入ります。そこで、おじさんに事情を説明しました。

この時、ETCのゲートで外に出てしまうと、その分のお金が支払われます。払い戻しができなくなってお金がかかるので気をつけましょう。

 

・聞かれたことは以下のことです

▼どこから来たのか

どのインターから入ったのか?というのを聞かれました。

 ▼どの方面に行く予定だったのか

京都南インターチェンジまで行く予定だったので、その旨を伝えました。

 ▼どこで間違えたのか

さっきのジャンクションのところで間違えちゃった。という旨を伝えました。

 

全部説明した後に、おじさんは地図を出してくれて、

「あそこの信号のところでUターンして、そのまま一般のゲートを直進してください。券は取らないで良いです。」

と説明してくれました。ちゃんと地図も用意されていて、こういう事態は想定されているのでしょう。

 

お金のことも聞いたのですが、特に不要とのことでした。Uターンして無事に元のルートに戻ることができました。

高速道路の道を間違えると焦るかもしれませんが、一旦落ち着いて対応すると、無料で戻ることができるかもしれないです。

megane

megane

最近、個人事業主から法人へと進化しました。 エンジニア歴13年位です。PHPとかMysqlを使ってWebシステムを構築します。 Javaも書きます。 CakePHPも使います。 サーバのチューニングもごりごりやります。 あと、お肉と自動車が好きです。Twitterとか申請どうぞ。

 - 日々のこと , ,