トヨタ MR2(AW11)を買いました

AW11-MR2MR2

自動車をレクサスCTから買い替えました。6年ぶりに所有する二人乗りの自動車です。

 

ほぼワンオーナーで、ほとんどノーマル

1989年式のNAモデルMR2です。初期型MR2のモデル末期の個体です。色は純正のレッドマイカです。ワインレッドな暗めの赤色になります。純正の青いMR2はたまに見ますが、赤色のは珍しいみたいですね。

マフラーは錆びて穴空いてしまったとのことで、社外のステンレスに変更されています。他は完全にノーマルです。

新車から2年くらい後に2オーナー目になって、最近まで維持していた、ほぼワンオーナーの車両のようです。

 

走行距離は15万キロ

MR2 AW11

放置されていた車両ではなく、車検2年の間に3000km~5000kmくらい一定乗られていた車両とのことでした。半屋内保管だったようで、サビも極力少ないと思います。

これくらいの年式になると、放置よりもこまめに乗っていた個体のほうが調子が良かったりします。特にガソリンタンクの中とか。

フロントのリインホースメントの部分なんかは結構錆びてますね。。浮き錆もちょこちょこあります。まぁ、これは時期を見て直しましょう。

AW11-MR2

 

バッチリ整備

とてもよく整備してもらいました。

今回はこちらのTANO WORKSさんで購入しました。皆さんとても素敵で頼りになるくるま屋さんです。

 

オルタネータ、補機ベルト類、タイミングベルト、ウォーターポンプ、冷却水、タイヤ、オイル、ブレーキキャリパオーバーホール、ブレーキマスターオーバーホール、クラッチマスターオーバーホール、タイロッドエンド、4輪ディスク交換、ウインドウレギュレータなどなどしてもらいました。

ありがとうございます。

 

燃費

4AG 1600ccのノーマルNAのエンジンです。サビも多いので、そのうちきれいに仕上げてやろうと思います

MR2 4AG

直近の燃費ですが、街乗り3割、高速7割の走行で14km/Lとか走りました。燃費いいですね。

 

取り急ぎMR2固有の部品が欠品多い

結構無いものはない、みたいですね。特にAW11固有の部品である、外装、ウェザーストリップなdどのゴム類、内装系は欠品も多くなってきています。

 

エンジンなどは4AGなのでAE86系なんかとほぼ共通になります。なので、結構流用できたり海外のリプロ品があったり、情報も多いので比較的維持はしやすい様子。足回りの部品も、社外の純正同等のものがあったりするみたいです。

純正にこだわりすぎず、維持するようにします。あとは、ぶつけたり壊したりしなようにします。

 

室内保管が必須。ガレージがあるとベスト

幸運にも、完全屋内の機会式の駐車場を確保できているので、かなり条件は良いです。雨とか湿気はかなり気を使う感じです。

できれば、整備できるようなガレージがあるとベストですね。

昭和の自動車は独特の雰囲気があってよい

1984年発売から、この個体は31年前の機械ということもあり、いろいろ発生しそうです。でも、運転してとても楽しい自動車ですね。素敵な自動車です。

恐らく、どんどん個体も減っていってお金を払っても乗れなくなってきたりすると思うので、このタイミングで購入しました。

 

現代の自動車のように、「壊れたらごっそりアッセンブリ交換」ではなくて、頑張れば直せそうな感じもします。なんか、今の自動車は性能はとても良いし、安全なのですが、スマートフォンとか家電みたいな感じなんですよね。

機械仕掛けも多く、電子制御も少ないので、何とか維持していこうと思います。他になにか発生したら書いてみようと思います。