ぬか漬けの作り方:野菜別のつけ時間目安

ぬか漬け成果物 ぬか漬け
ぬか漬け成果物

美味しい感じのぬか漬けになる時間がわかってきたので、まとめてみます。

■ぬか床の保管条件

ぬか床を管理している条件です。

・冷蔵庫の野菜室で保管。
常温で保存している場合は、もうちょっと時間が短くなるはずです。

・ホーローの容器で密封して保存しています。

 

■漬けておく目安時間まとめ

きゅうりとズッキーニと大根のぬか漬け

きゅうりとズッキーニと大根のぬか漬け

 

以下のような目安で漬けるちょうど良い美味しいぬか漬けになるという実績があります。

野菜の種類漬けておく目安時間(ぬか床を外においている場合)漬けておく目安時間(ぬか床を冷蔵庫においている場合)
きゅうり約1日〜1.5日約2日〜3日
大根約2日〜3日約3日〜4日
ナス約1.5日〜2日約2日〜3日
ズッキーニ約1.5日〜2日約2日〜3日
パプリカ約1.5日〜2日約2日〜3日
人参約3日〜4日約4日〜5日
プチトマト約1日〜1.5日約2日〜2.5日
カブ約2日〜3日約3日〜4日
カブの葉っぱ約1日〜1.5日約1.5日〜2日
エシャレット約3日〜4日約3.5日〜5日

きゅうりなどの、もともと柔らかくて水分の多いものに関しては、だいたい1.5日くらい漬けておけばちょうど良い印象です。

大根、カブ、人参など少し固いお野菜は2〜3日位漬けないと味がつきにくいです。

コメント